他人の為に借金して返済を終えるまで

私は、20代前半の頃に付き合っていた男性に頼まれて、消費者金融から100万円借りてしまった事がありました。

その時にはその男性が好きでしかたなくて、どうしても助けてあげたかったからお金を貸したのですが、その後、彼はお金を返さないまま姿を消してしまいました。

友人からもやめるように言われていたのに貸してしまって逃げられたので、とても情けないのですが、親に正直に話しました。

実家で親と同居していたので、しばらくの間は働いたお給料をほとんど返済に費やすことになると伝えたのです。

親も決して楽な生活をしている訳ではなかったので、お金を出してもらおうとは思ってなかったのです。

その後一年間程、私は働いて稼いだお給料のほとんどを返済に充てて、友人との付き合いもしばらくやめていました。

お金がないから外で食事も出来ないし、友人がおごると言って、お金を出してもらうのは申し訳なかったので返済が終わるまでは我慢しました。

貸してくれるという友人もいましたが、断りました。

自分が嫌な思いをしたのでお金の貸し借りはもう二度としないと決めたのです。

100万円を返済し終えた時には、ホッとしましたが自分は本当にバカな事をしたものです。

返せるあてもないお金を消費者金融から借りて人に又貸しするなんて、絶対にやめた方が良いです。